【2/20更新】1人1泊最大20,000円割引の北陸応援割・旅行支援クーポン情報まとめ(ふっこう割・能登地震支援)

【2024年最新】JALサクララウンジをブログレビュー解説!無料利用・シャワーも(国内線)

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

JAL
スポンサーリンク

旅行好きのブログやインスタ・ツイッターなどでよく目にする「サクララウンジ」という場所。どんな場所か気になったことはありませんか?😃

「ラウンジ」と聞くと洗練された空間のことを想像する方はきっと多いと思います。「ラウンジ」は限られた人しか入れない特別な空間で、空港での待ち時間を快適にしてくれる素敵な空間です😃

一般にラウンジというと、クレジットカード(ゴールドカード以上やアメックス、ダイナースなど)に付帯するサービス(=カードラウンジ)というイメージが強いのですが、それよりもさらに上質なサービスと空間を提供してくれる航空会社ラウンジという括りのラウンジが存在します。

サクララウンジは、JAL日本航空が提供するJAL上級会員向けの航空会社ラウンジ。この記事を読むことで以下のことがわかるようになります。

この記事でわかること
・サクララウンジで提供されるサービスは何か
・サクララウンジはどこの空港で利用できるのか
・サクララウンジを利用対象者(上級会員でなくても入室する特別な方法も)

スポンサーリンク

JALサクララウンジとは

JALサクララウンジはJAL日本航空が提供するラウンジの1つで、国内12空港14ヶ所、国際線9空港で運営しています(2024年1月現在)。サクララウンジは限られた搭乗者だけに提供するラウンジサービスで、搭乗前に特別な空間で無料の食事(おつまみ程度)やお酒を楽しみながら過ごしたり、マッサージ機やシャワーを利用できる点は、飛行機に乗るという移動手段を1つの目的にさえ変えてくれるものなんです。

福岡空港JALサクララウンジ受付

また、飛行機に乗る場合、新幹線と違って数時間前に空港に到着、チェックイン=>手荷物手続き=>保安検査を経て、搭乗口付近で待つという流れになります。乗り遅れができない分(新幹線であれば後続列車自由席を利用できる場合もありますが)、早めに空港に行くことになりがちで、どうしても空港で長時間待つケースが発生してしまいます。

そんな時にラウンジが空いている時間をより快適なものにしてくれますよ😃

JALが日本国内で展開するラウンジにはサクララウンジダイヤモンドプレミアラウンジの2つがあり、サクララウンジは入室のハードルがダイヤモンドプレミアラウンジより比較的低いため、多くの方は利用を目指してJAL上級会員になろうとします。

JALサクララウンジ(国内線)で体験できることを簡単にまとめると以下です(一部提供していない空港があります)。

JALサクララウンジで体験できる代表的な項目
・無料のアルコール提供(キンキンに冷えたビールをビールサーバーで、もちろん飲み放題)
・マッサージチェアの利用(無料、空港によって設定がない場合あり)
・シャワールームの利用(無料、羽田空港のみ)
・専用Wi-Fi(無料)
・電源(USBタイプもあり、無料)
・ラウンジ利用者専用の喫煙とトイレ
・コピーマシンや電話ブース(ビジネス利用にもピッタリ)
・ソファや半個室など、上質な空間で過ごす待ち時間

つまり、ラウンジの中で食事やシャワーをはじめとした、さまざまな旅・出張の準備をすることができるんです。空港の搭乗ゲート付近の待合所で過ごす時間よりはるかにリラックスした時間を過ごすことができるのは言うまでもありませんが、空港に早めに到着する方にとっては、1-2時間ゆっくり過ごすことができるラウンジは素晴らしい環境なんです。

日本全国12の空港、14ヶ所でサービスが受けられる

サクララウンジのサービスは全国どの空港でも受けられるわけではありません。JALが飛んでいる空港のうち、主要な空港のみで設定があります。羽田、伊丹、福岡、新千歳、那覇の5つの空港でのみ体験することが可能です。最上級のダイヤモンドプレミアラウンジは5空港6ヶ所なので、それと比較するとサクララウンジは日本全国さまざまな空港でサービスを受けることができます。

JALサクララウンジがある空港
新千歳空港サクララウンジ
・仙台空港サクララウンジ
成田空港(国内線)サクララウンジ
羽田空港サクララウンジ(北ウイング)
羽田空港サクララウンジ(南ウイング)
・小松空港サクララウンジ
大阪伊丹空港サクララウンジ
岡山空港サクララウンジ
広島空港サクララウンジ
・松山空港サクララウンジ
福岡空港サクララウンジ
鹿児島空港サクララウンジ
那覇空港サクララウンジ
那覇空港サクララウンジANNEX

なお、以下の空港では共用ラウンジとして運用されています。
*サクララウンジ利用条件を満たすことで利用可能だが、サクララウンジではない
*ラウンジクーポンなどは使えない(詳しくは各ラウンジまで)
・青森空港エアポートラウンジ
中部空港セントレアエアラインラウンジ
・関西空港ラウンジKANSAI(2022年10月26日〜)*旧サクララウンジは2022年10月25日で終了
熊本空港ラウンジASO
・宮崎空港ブーゲンラウンジひなた

では、どのようなラウンジ設備があるのかを見ていきましょう。

ラウンジ設備

エントランス

上質な空間への入り口はエントランスから始まります。サクララウンジの入口はそこから先が上質な空間であることを感じさせる作りをしています。

羽田空港サクララウンジ北ウイング

入り口にはシルバーの「Sakura Lounge」の文字が光ります。羽田・伊丹・福岡・新千歳と那覇の5空港はダイヤモンドプレミアラウンジと同じエントランスとなります。

なお、さらに上位のJALダイヤモンドプレミアラウンジの利用が可能な人もサクララウンジの利用は可能です。対象者は羽田・伊丹・福岡・新千歳と那覇であれば、JALファーストクラス・ダイヤモンドプレミア専用ゲートでチェックインをし、専用手荷物検検査場を使うことが可能。そのままラウンジのエントランスへと直接向かうことができるよう設計されています。

レセプションでQRコード付き搭乗券またはJALカードなどのICチップ付き搭乗券を提示して入室手続きを終えると、いよいよサクララウンジへと入っていくことになります。

那覇空港サクララウンジ

座席

座席はそれぞれの空港ラウンジごとにさまざまな形式がありますが、食事やお酒を提供するエリア近くのバーエリア、パソコンを広げて仕事がしやすいライブラリータイプなどがあります。

羽田空港サクララウンジ北ウイングのラウンジエリア
羽田空港サクララウンジ北ウイングのラウンジエリアにある仕切り付きの座席
福岡空港サクララウンジにある食事エリア付近のテーブル
伊丹空港の食事エリア付近

食事

サクララウンジでは食事の提供はありませんが、お酒に合うおつまみの提供があります。せんべい類やおかきが中心ですが、羽田空港のサクララウンジには塩キャラメルポップコーンが置かれたりと、日々空港ごとに変化があります。

那覇空港サクララウンジのカレーせんミニ
羽田空港サクララウンジ南ウイングの塩キャラメルポップコーン

お酒

航空会社ラウンジで何ができるのか、の質問に対して「無料のお酒」は一番よく聞く答えかもしれません。これは一般的にカード会社ラウンジには無いもの。どこのラウンジにもビールサーバーが設置され、冷蔵庫でキンキンに冷えたグラスを置くと自動でビールを注いでくれます。各社のビールを飲み比べられるようになっており、ご当地ビールとして例えば新千歳空港ではサッポロクラシック那覇空港にはオリオンビールのサーバーが完備されています。

羽田空港サクララウンジ北ウイングのビールサーバー
新千歳空港サクララウンジにはサッポロクラシックが
那覇空港サクララウンジではオリオンビールが無料で楽しめます

また、空港によってはビール以外のお酒を提供している場合があります。ほとんどの空港ではウイスキーを、那覇空港では泡盛を提供しています。

羽田空港サクララウンジ南ウイングのウイスキー
那覇空港サクララウンジ泡盛

シャワー

国内のサクララウンジでは羽田空港のみにシャワールームが備え付けられています。サクララウンジ利用者専用ではなく、ダイヤモンドプレミアラウンジと共用で使うことができるものですが、フライトの前にサッパリできるこのサービスは格別です。朝早いフライトの際に空港でシャワーを浴びて身だしなみを整えたり、仕事後のフライトでシャワーを浴びてから搭乗することも。これが無料で利用できるのです。

羽田空港サクララウンジ南ウイング

マッサージチェア

旅の疲れや仕事(出張)の疲れをとるのにマッサージチェアはすごく良いサービス。食事やシャワーでリラックスしつつマッサージチェアで全身をほぐせば、この後の数時間のフライトをスッキリと迎えられるかもしれません。

羽田空港サクララウンジ南ウイングのマッサージチェア

クローク

ラウンジ内で長時間滞在する場合、色々と移動をすることもあります。食事を取りに行ったりするだけでなく、マッサージチェアに向かったり、タバコやトイレ、シャワーを浴びる際にスーツケースを毎回移動させるのは大変です。そんな時に重宝できるのが無料のクローク。交通系ICカードやJALカードをキーにして使用することが可能です。

羽田空港JALダイヤモンドプレミアラウンジ南ウイング

喫煙室

おタバコをお吸いの方にとって、喫煙所の場所や混雑具合は最大の関心ごとかもしれません。専用の喫煙所が設置され、広々とした空間でゆっくりと喫煙を楽しむことができるようになってます(空港による。また、サクララウンジ専用の場合とダイヤモンドプレミアラウンジと共用の場合があります)。

羽田空港JALダイヤモンドプレミアラウンジ南ウイング

利用対象者

では一体どんな資格があればこのサクララウンジを利用することができるのでしょうか。大きく分けると3つの段階があります。

サクララウンジを利用可能な3つの対象
1)ダイヤモンドプレミアラウンジ利用可能者(ファーストクラス利用者・JMBダイヤモンド・JGCプレミア、ワンワールドエメラルド)
2)国際線ビジネスクラスとの乗り継ぎ、JMBサファイア、JALグローバルクラブ(JGC)、ワンワールドサファイア
3)会員ステイタスでは利用できないが、ラウンジクーポンなどが利用できる者

1)ダイヤモンドプレミアラウンジ利用可能者
以下に該当する方は、最上位のラウンジであるダイヤモンドプレミアラウンジを利用できるので、その下に位置するサクララウンジも利用可能になります。

対象者同行者の扱い
JAL国内線ファーストクラスにて当日当該空港よりご出発または同クラスに当日お乗り継ぎのお客さま同行者1名も利用可能
JAL(*)国際線ファーストクラスからもしくは同クラスへ翌日午前6時までにお乗り継ぎのお客さま
*JALが運航する他社便名のコードシェア便と他社が運航するJAL便名のコードシェア便の一部は除きます。
同行者1名も利用可能

JMBダイヤモンド、JGCプレミア各会員同行者1名も利用可能
同行者2-3人目はラウンジクーポンで可
ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド」会員同行者1名も利用可能
JAL公式サイトより引用

2)JMBサファイア、JALグローバルクラブ(JGC)、ワンワールドサファイア
ここがサクララウンジを利用するメインのユーザーになってきます。上位のJMBダイヤモンドやJGCプレミアの会員ステータスを持っていれば、通常はダイヤモンドプレミアラウンジを利用すると思いますので。

対象者同行者の扱い
JAL(*)国際線ファーストクラスからもしくは同クラスへ翌日午前6時までにお乗り継ぎのお客さま
*JALが運航する他社便名のコードシェア便と他社が運航するJAL便名のコードシェア便の一部は除きます。
同行者の利用不可

JMBサファイア、JALグローバルクラブ各会員同行者1名も利用可能
同行者2-3人目はラウンジクーポンで可
ワンワールドエリートステイタスの「サファイア」会員同行者1名も利用可能
JAL公式サイトより引用

3)会員ステイタスでは利用できないが、ラウンジクーポンなどが利用できる者
最近では3,000円でサクララウンジが利用できるようになるなど、各種上級会員でなくてもサクララウンジを利用できる場合が出てきています。このような、上級会員ではないがサクララウンジの利用が可能なケースは以下があります。

対象者同行者の扱い
会員本人のみ、ラウンジクーポン発行で利用可能
*1,000マイル=1枚(国内線ラウンジクーポン
同行者の利用不可

3,000円/枚
*利用可能なサクララウンジの場所などはこちら
同行者の利用不可
JAL CLUB ESTへの加入で年5回まで利用可
その他サクララウンジ利用可能としているクレジットカード(希少)
同行者の利用不可
JAL公式サイトより引用
この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
JAL
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ