最大45,000P獲得|マリオットボンヴォイアメックスの申し込みは紹介制度の利用を!詳しくはこちら

【2023年最新】台湾入出国時に並ばなくて済む「常客証」の申請方法から使い方までを徹底解説

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

旅行計画
スポンサーリンク

台湾ファンの間では比較的知られている「常客証」というスペシャルパスは、その名の通り常客である(台湾をよく訪問する)方が台湾入出国をスムーズに進めることができるパスです。入国審査(イミグレ)で大量の外国人が列に並んでしまい、いつまで経っても入国できない、1秒でも早く街へ出かけたいのに!という経験をした人は少なくないはず。

「常客証」があれば、そんな思いをせずに専用レーン(speedy immigrationら光の速さで(誇張しすぎw)入出国審査を通過することができるんです。国や時間帯によって入出国審査にかかる時間は異なりますが、長いと本当にストレスになるので(バンコクなんかは1時間並んだこともあります、、)少しでも早く通過できる方法を選択しましょう。

この記事では、「常客証」の対象者および申請方法と、台湾の主要空港での実際の使い方までを解説します。

すでに常客証を持っていて、コロナ禍で有効期限が切れてしまったけれど、特例措置で延長したいという方は、こちらに詳しくまとめています。

台湾政府主催!台湾訪問時に5,000台湾元(約22,000円)もらえるキャンペーンが5月1日開始と発表されました。忘れずチェックしてくださいね!

最新の台湾入国関連情報はこちらもチェック✏️

スポンサーリンク

常客証の対象者

常客証(中国語(台湾で使われる繁体字表記)では常客證と書く)は、台湾をよく訪問する外国人に対して発行されるスペシャルパス。このパスがあれば、台湾の空港や港での入出国時に専用レーンからスピーディに入出国が可能です。

発行の対象となるのは以下の条件を満たした人になります。

外国人の訪問者で、過去12ヶ月以内に3回以上台湾を訪問している人

この12ヶ月のカウントの仕方ですが、申請日から遡って12ヶ月以内に台湾に入国した日が3回以上あるか、を見ているようです。大事なのは日本を出発した日ではなくて台湾に入国した日ベースだということですね。直近では日本を出発し日付を跨いで台湾に到着する便はないと思いますが、他国経由の場合はその限りではないので、パスポートに押された入国スタンプの日付をきちんと確認して申請しましょう。

12ヶ月以内にパスポートが変わってしまっている場合(ゆえにパスポート番号が変わっている場合)ですが、新しいパスポート番号で申請しつつ、古いパスポート番号も入力する欄がありますので、紐付けを行うようにしましょう。

常客証の申請方法

常客証はインターネットでのみ申請を受け付けています。以下に詳細手順を記載しますので、見本を見ながら入力を進めれば簡単に手続きは完了できますよ。

また、申請後は必ず印刷をして携行するようにしましょう。公式サイトでは印刷をするように明記されており、スマホ上でデータで見せて通れる保証はありませんのでご注意を。

公式の申請サイトには「「常客証」を印刷の上、有効なパスポートと入国カードと共に提出してください」と記載されています。

申請自体は必要な情報(過去の入国情報など)が手元にあれば比較的簡単に完了でき、申請後すぐに常客証をダウンロードできるはずです。

申請をするには、台湾のNational Immigration Agency (NIA)の公式サイトで手続きを行います(もちろん無料ですよ)。

公式サイトはこちら https://niaspeedy.immigration.gov.tw/nia_freq/

サイトに進むと以下のような前書き表示されます。英語で記載されている内容を翻訳すると、

  1. 外国人の頻繁な訪問者、中国本土の非営利団体や航空会社の従業員、台湾に駐在する記者で、過去12ヶ月以内に3回以上台湾を訪問している人は、インターネット経由でSpeedy Inspection Counter (快速レーン)の利用をNational Immigration Agency (NIA)に申請できる。
  2. 承認が得られたものは、国際空港や港でNIAによって指定された快速レーンを使用する権利を有する。NIAは常客証保持者に対して、パスポート審査を進めるために別のレーンへの移動を依頼する場合がある。
  3. 常客証を印刷の上、有効なパスポートと入国カードと併せて入国審査で提出すること。香港、マカオ、中国本土およびビザ免除国以外からの訪問者は、入出国許可またはビザが求められる。
  4. この常客証は、保持者に対して台湾への入国および出国の権利を与えるものではない。保持者の入出国は、移民法および関連法規に準拠する。
  5. この常客証は所有者本人のみが使用可能で、1年間有効である。
  6. 新しいパスポートが発行された場合は、再度申請が必要である。
  7. 管轄当局は、この証明書の発行を拒否または取り消す権利を有する。

以上を理解した上で、一番下の赤枠で囲った「Yes, I understand the content and requirement above, and want to apply.」をクリック、申請画面へと進みましょう。

申請手順

では、申請画面のスクリーンショットを見ながら入力内容を確認していきましょう。英語表記ですが、全て日本語訳を付けていますのでご安心ください。

注意)数字を入れるときは半角で入れてください。日本語特有の全角はエラーになります。

英語名日本語訳注釈
Applicant Information申請者情報
First Name/Given Nam名前下の名前のこと、大文字でも小文字でも入力後に大文字に自動変換される
Last Name/Family Name苗字大文字でも小文字でも入力後に大文字に自動変換される
Date of Birth生年月日年/月/日で入力
*入力形式を間違えると「Please enter a valid format.(正しい形式で入力を)とエラーが出る」
Sex性別Male: 男、Female: 女
Nationality国籍Japan(日本)を選択


Email Address
メールアドレス自分のメールアドレスを入力 
*入力形式を間違えると「Please enter a valid email address.(正しい形式で入力を)とエラーが出る」
Home Address住所日本語でも英語でもOK
Cell Phone Number携帯電話番号ハイフンありで入力する
Home Telephone Number自宅電話番号Telephone Country Code(国番号)は+81
Telephone Number 電話番号は最初の0を除いた以降の番号を入力(例:090-1234-5678であれば、90-1234-5678)、携帯電話番号と同じでOK

注意)パスポート情報は、パスポートの表紙に全て記載があります。

英語名日本語訳注釈
Document Information書類情報
Passport Numberパスポート番号
Passport Issuing Countryパスポート発行国Japanを選択
Passport Issuance Dateパスポート発行日
Passport Expiration Dateパスポート失効日有効期限れのものは入力できない
Identity Card Number個人カード番号日本人の場合はパスポート番号を入力
Visa TypeビザタイプVisa-Exmpt(ビザ免除)を選択
Visa Numberビザ番号入力不要
英語名日本語訳注釈
Recent 3 times to visit Taiwan in 1 year Information1年以内に台湾を訪問した直近3回の情報
Another Passport別のパスポート過去12ヶ月以内で別のパスポートを使って入国した場合はYesを選択の上、古いパスポート番号を記入。そうでない場合はNoを選択。
Entry Date 1入国日 1入国日の一つを入力
Entry Date 2入国日 2入国日の一つを入力
Entry Date 3入国日 3入国日の一つを入力

日本人には関係ない項目なので入力の必要はない。

英語名日本語訳注釈
Other Informationその他の情報
Purpose of Visit別のパスポート観光であればSightseeingを選択
Address in Taiwan or Hotel Name台湾での住所またはホテル名入国時に滞在予定のホテルを記入(未入力では先に進めません)
Telephone Number in Taiwan (Option)台湾での電話番号(オプション)無くてもOK
Verify Code認証コード読みづらい場合は、コードをクリックすると新しいものに変わります

全て入力が終わったら「Apply(申請)」を押して結果を待ちましょう。

より細かい情報(Q&Aなど)は以下のリンクに記載があります。
https://niaspeedy.immigration.gov.tw/nia_freq/qaeAction.action

申請済みの常客証をダウンロードする(再発行含む)

すでに過去に申請済みのものを再ダウンロードしたい場合(紛失したりした場合)は、以下のリンクから必要情報を入力することで問い合わせることが可能です。

公式サイトリンク https://niaspeedy.immigration.gov.tw/nia_freq/freqVisitorSelAction.action

英語名日本語訳注釈
Retrieve and Print Previous Application以前の申請情報を再取得および印刷する
Passport Numberパスポート番号
Passport Expiration Dateパスポート失効日
Date of Birth生年月日

それ以外の箇所は、日本人には関係のない箇所なので省略します。
入力が完了したら「Print」を選択することで即時にPDFをダウンロードすることができます。印刷をして携帯しましょう。

実際の常客証

申請が通ると以下のような書面がPDFでダウンロード可能になります。印刷して携帯しましょう。

入出国時の常客証の使い方

さて、台湾の空港での実際の使い方について説明します。台湾の空港(ほとんどの方は桃園空港か台北松山空港)に到着し、入国審査エリアまで進みます。一般の外国人専用レーンの横に快速レーンと呼ばれるレーンがあるので常客証を持っている場合はそちらに進みましょう。

ここで1つ、スムーズに進むためのコツがあります。実はこの常客証という名前や常客証の書面を知っている空港スタッフがかなり少ないという問題があり、実際に空港で常客証のレーンがどこかと聞いてもわからないと言われる場合があります。

これは、快速レーンの名前が実際には「APECカード旅客(APEC卡旅客)」と呼ばれていることが原因です。下記は桃園空港の入国審査に配置されているものですが、一般の外国人レーンの右側に1レーンだけひっそりと配置されています。

入国時はこちらから進むようにしましょう。常客証とパスポート、それから入国カードの提示も忘れずに。

それから、意外と知られていないのですが、この常客証は出国時にも効果を発揮するんです。台湾の出国検査は手荷物検査の直後にあるのですが、ここがものすごく時間を要す場合があります。ここを快速レーンで抜けられるのはかなり重宝できます。

この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
旅行計画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ
タイトルとURLをコピーしました