【アクセス方法】川口春奈訪問観光地「ビビビビ!台湾!さあ、好奇心の旅へ。」を徹底解説

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

特集
スポンサーリンク

2023年度の台湾観光イメージキャラクターを務める女優の川口春奈さんが出演する台湾観光プロモーションビデオ「ビビビビ!台湾!さあ、好奇心の旅へ。」が2023年6月23日に公開されました。

川口春奈さんが友人の岡本あずささんと一緒に台湾の台北・台中・高雄を5日間巡り、グルメ・文化・自然・アクティビティを中心に旅した様子が映像に収められています。

この記事では、川口春奈さんと岡本あずささんが実際に旅した観光地とそのアクセス方法を全解説していきます。台湾旅行の際には是非お2人が楽しんだ観光地へ足を運んでみてくださいね!

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
スポンサーリンク

「ビビビビ!台湾!さあ、好奇心の旅へ。」映像

2023年6月23日には「ビビビビ!台湾!さあ、好奇心の旅へ。」のプロモーションビデオが計3本公開されています。

こちらは総まとめ編

映像内の観光地まとめ・アクセス方法

外のレストラン [台北 東一排骨總店]

最初は川口春奈さんと岡本あずささんが地図を広げているシーンを撮影した飲食店。こちらは台北市内の「東一排骨總店」。台湾ローカルの雰囲気を残した人気店で、名物の排骨飯(台湾の豚カツ)は鉄板。

アクセス方法
MRT板南線(青色)またはMRT松山新店線(緑色)西門駅から徒歩4分

ビビビビ!絶景岩登り | 台北軍艦岩 [台北 軍艦岩]

台北市内西側、北投にある軍艦岩。北投は温泉街として有名な街で、日本の超有名旅館加賀屋が進出している街でもあります。そんな北投にある小高い山の上にあるのが軍艦岩。台湾人にとってはハイキングコースとしても知られており、運動する格好で上り下りしている方もよく見かける場所です。軍艦岩からは北投の街並みを一望することができますよ!

アクセス方法
MRT淡水信義線(赤色)石牌駅近くの陽明大学正門から10分ほど坂道を登り、軍艦岩親山歩道入口からさらに10分ほどで到着
※アクセス方法はいくつかありますが、上記がオススメ

ビビビビ!贅沢フルコース | 台湾高級レストラン [台北 頤宮]

続いて川口春奈さんと岡本あずささんが向かった台湾高級レストラン。動画内では名前が出ていませんが、こちらは台湾が誇る超高級レストラン「頤宮 ル・パレ」台北駅前のホテル「君品酒店 パレデシンホテル」の17階にあるレストランで、2018-2022年にかけて5年連続で台北ミシュランガイド3つ星の有名店です。

最高級の広東料理をいただくことができるレストランで、コース料理は一番安いもので1人4,880台湾ドル+10%(2名から)、ミシュランコースは何と1人24,880台湾ドル+10%(2名から)となっており、庶民が行けるレベルではなさそうです。。

アクセス方法
台北駅直結のホテル「君品酒店 パレデシン」17階

ビビビビ!爽快サイクリング | 台中后豐自行車道 [台中 大甲溪花樑鋼橋]

続いては台北から台湾新幹線で1時間の台中市にある「台中后豐自行車道」。台中市といっても最北にある后里という場所にある舊山線跡のサイクリングロードです。舊山線というのは昔存在した台湾鉄道(日本で言うJRに相当)の廃線跡で、このうち后里〜豐原周辺の一部がサイクリングロードして使用されています。

台湾鉄道の后里駅または豐原駅周辺で自転車をレンタルして、現地まで向かう必要があります。川口春奈さんと岡本あずささんが駆け抜けたトンネルは九號隧道(9番トンネル)というトンネルで、抜けた先の大きな橋は大甲溪花樑鋼橋です。

アクセス方法
台湾鉄道后里駅から自転車で20分、または台湾鉄道豐原駅から自転車で23分
台北駅から向かう場合、台湾新幹線で台中駅まで1時間、新幹線台中駅直結の台湾鉄道新烏日駅から后里駅まで50分

ビビビビ!音でマッサージ!? | 新式音響療法

映像の内容から台中にある頌缽音療のお店だと思うのですが、お店の名前がまだわかりません。お分かりになる方がいればTwitterで教えてください。

ビビビビ!緑のトンネル | 高雄LRT [高雄 トトロのトンネル]

こちらは台湾南部の最大都市高雄にある高雄ライトレール(LRT)の印象的な風景の1つ。別名「トトロのトンネル」と言われている場所で、美術館駅付近にある木で覆われた線路です。中国語では「龍猫隧道」と書かれます。

アクセス方法
高雄ライトレール(LRT)内惟芸術中心駅と美術館駅の間。どちらかの駅で降りて徒歩すぐ。

ビビビビ!アートな散歩道 | 高雄ベイエリア [高雄 駁二藝術特區]

高雄観光の定番といえば、海に近いエリア「駁二藝術特區」。さまざまなアートが外のエリアに点在しており、無料でアクセス可能です。今回川口春奈さんと岡本あずささんが訪れた場所は複数ありますので、順にご紹介します。

最初に2人がモニュメントの前で写真を撮っているシーンは、駁二藝術特區のレンガ倉庫街の中にあるアート。場所は「駁二芸術特区月光劇場」の目の前です。

椅子に人の形の作品が座っているシーンは「Absorbed by Light」という作品で、海の目の前に置かれたベンチです。

赤いコンテナのようなものが積み重なったアートはこちら。駁二藝術特區の中心にあります。

赤い怪獣のようなアートは、高雄LRTの線路に沿ってアートがたくさん並ぶエリアにあります。

白い大きな橋から向かいの建物を撮影するシーンは、「高雄港大港橋」の上から撮影しています。

アクセス方法
駁二藝術特區へは高雄MRT橘線鹽埕埔駅から徒歩10-15分、または高雄ライトレール駁二大義駅すぐ

ビビビビ!異空間寺院 | 高雄三鳳宮 [高雄 三鳳宮]

最後は高雄市内にあるインスタ映えすると有名な廟。昼も夜も多くの人で賑わう廟ですが、おすすめは夜。たくさんのランタンが赤く輝く廟は、台湾でもおそらくここ三鳳宮ぐらいしかないと思います。

アクセス方法
台湾鉄道三塊厝駅から徒歩10分

この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
特集
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ