【2024年最新】プリンスギャラリー紀尾井町の朝食をブログレビュー解説!オアシスガーデンで始まる1日

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

レストラン
スポンサーリンク

都内屈指の高級ホテルであるプリンスギャラリー紀尾井町。マリオットボンヴォイに参加するホテルでかつプリンスブランドにも属する珍しいホテルです。

旧カテゴリー制度では最高峰のカテゴリー8に属していたプリンスギャラリー紀尾井町(カテゴリー制度は2022年に廃止) は、やはり都内屈指の高級ホテルとして健在しています。

そんなプリンスギャラリー紀尾井町に先日宿泊してきたので、その際に利用した朝食についてまとめます。

この記事ではこんなことがわかります✏️
– プリンスギャラリー紀尾井町の朝食会場と提供内容
– クラブラウンジ利用時の朝食
– 朝食付きプランを予約するべきか、朝食は別で注文するべきか

スポンサーリンク

プリンスギャラリー紀尾井町の朝食はオアシスガーデンで

プリンスギャラリー紀尾井町には朝食を提供するレストランが1つだけあります。ALL DAY DINING OASIS GARDEN (オールデイダイニング オアシスガーデン)というレストランで、ホテルの最上階36階に位置しています。

なお、高級ホテルによくあるクラブラウンジもプリンスギャラリー紀尾井町にはあります。このラウンジが利用できるのはクラブラウンジアクセス付きのお部屋宿泊者のみで、これまで朝食はクラブラウンジでの提供でしたが、2023年7月現在はALL DAY DINING OASIS GARDENでの朝食提供に変更となっています。

基本情報

店舗名All-Day Dining OASIS GARDEN
オールデイ ダイニング オアシス ガーデン
場所プリンスギャラリー紀尾井町 36階(ロビーフロア)
営業時間朝食 7:00 – 10:00
ランチ 11:30 – 15:30
ティータイム 10:00 – 11:30 / 15:30 -17:30
ディナー 17:30 – 23:00
住所東京都千代田区紀尾井町1-2
電話番号03-3234-1136
アクセス東京メトロ南北線永田町駅9番出口直結

朝食を予約する方法

注意点として、朝食は全てのプランに付いているわけではありません。

例えば高級ホテルを安く提供してくれる一休でプリンスギャラリー紀尾井町を検索してみると、通常のお部屋(クラブラウンジアクセスなし)では朝食付きと朝食なしプランの差額が6,930円(2名)でした(宿泊日、お部屋によるのでまずは検索を)。これは朝食を単品で購入するよりもはるかに安いです。公式サイトによると、朝食は1名4,800円+サービス料15%で5,520円、2名で11,040円なので、このケースでは4,110円も安いことになります。

一般的にホテルの朝食は、朝食付きプランとして予約した方が安くなるように設定されているので、予約時は是非朝食付きプランを検討してみてください。

なお、クラブラウンジアクセス付きのお部屋を予約している場合は、朝食代金はお部屋代に含まれています。プリンスギャラリー紀尾井町のクラブラウンジアクセス付きのお部屋は以下になります。

クラブフロアクラブデラックスキング
クラブデラックスツイン
クラブデラックスプレミアツイン
クラブスーペリアキング
クラブデラックスツインユニバーサル
グランドデラックスグランドデラックス コーナーキング
グランドデラックス プレミアキング
スイート紀尾井スイート
デザイナーズスイート
ザ・プリンスギャラリースイート

朝食会場と朝食内容

それでは朝食会場「All-Day Dining OASIS GARDEN」の様子を見ていきましょう。レストランの入り口はホテル36階のロビーフロアの横にあります。入り口付近には大きな窓があり、外の明るい光を取り込んだ素敵な空間です。

訪問時はちょうどハワイアンフェアを開催しており、入り口付近にはハワイをイメージできる装飾がありました。

レストラン座席

レストランの座席は大きな窓から青空と東京の景色を一望できる作りに。広々とした空間作りを感じることができる特徴的なレストランです。

プリンスギャラリー紀尾井町公式サイトより引用

時間帯によりますが、空きがあれば優先的に窓側を案内していただけました。レストランからは東京スカイツリーを望むことができます。

朝食ビュッフェ

朝食はビュッフェ+メイン(注文式)で構成(ハーフビュッフェ)されています。ビュッフェはクオリティにばらつきが出るのであまり好みではないのですが、プリンスギャラリー紀尾井町の朝食ビュッフェは別格です。クオリティの高さに感動を覚えました。

ソーセージは2種類、ベーコンも2種類の提供ですが、奥のカリカリベーコンは噛んだ瞬間に崩れるほどのカリカリ具合で、レストランのこだわりを感じました。

コーンビーフやチーズの提供もあります。

サラダも充実しており、朝の栄養補給にぴったりです。

朝食にぴったりのフルーツやジュースも充実しています。

ヨーグルトとグラノーラでおしゃれな朝食をアレンジしてみてはいかがでしょうか。ハチミツがとっても濃厚でリピートしたくなりました。

パンの種類が豊富な点も嬉しいですね!

和食の用意もありました。ご飯やお味噌汁は外国人観光客にも人気のようですね。

ドリンクバーはワインセラーの間に設置されています。

朝食メイン料理

メイン料理は着席時にスタッフに注文する形式です。7つほど選択肢があり、この日はハワイアンフェア開催中でロイアルハワイアンとのコラボメニューがありました。

今回はOASIS GARDEN シグネチャーメニューの「トリュフスクランブルエッグ エスプーマスタイル」を注文しました。濃厚なトリュフと卵のコラボレーションは至福の味でした。

ロイヤルハワイアインとのコラボである「カルーアポーク エッグベネディクト」もとっても美味しかったです。期間限定なようなので最新メニューを要チェック!

食後にはコーヒーまたは紅茶がつきますよ☕️

この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
レストラン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ