【2/20更新】1人1泊最大20,000円割引の北陸応援割・旅行支援クーポン情報まとめ(ふっこう割・能登地震支援)

【宿泊記】三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアが想像以上に豪華だった!

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

ホテル
スポンサーリンク

東京の中心にある国立競技場の目の前に、最新のホテル「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」があります。

都内にも関わらず、周りに景観を邪魔するものがない、開けた土地に建つことで話題になっており、客室からの景色だけでなく、屋上テラスから眺める目の前の国立競技場や東京の夜景が素晴らしいホテルです。

スポンサーリンク

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアとは

「記憶に残るホテル」と称して展開される三井ガーデンホテルは、三井不動産の子会社である三井不動産ホテルマネジメントが手掛けるホテルです。

不動産関連会社が手がけるだけあって、好立地でアクセスの良いホテルが多く、内装は同金額帯の他のホテルと比べるととても綺麗な印象です。

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアは、三井ガーデンホテルシリーズの中でも”プレミア”と称する1つ上のランク付がされています。

国立競技場の目の前という好立地。地下鉄大江戸線国立競技場駅徒歩1分という抜群のアクセスが魅力で、ほかにもJR総武線千駄ヶ谷駅徒歩5分、信濃町駅徒歩6分となっています。

ホテルの特徴

・国立競技場目の前、神宮外苑、新宿御苑の緑に囲まれた好立地
・全客室バルコニー付きで外の景色も堪能
・大浴場と屋上テラス、テラス席付きの朝食会場

ホテル名三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア
住所〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町11-3
電話番号03-5786-1531
アクセス地下鉄大江戸線「国立競技場」駅より徒歩1分
JR総武線「千駄ヶ谷」駅より徒歩5分、「信濃町」駅から徒歩6分
客室数362室
開業日2019年11月1日

入口と外観

地下鉄国立競技場駅徒歩1分、国立競技場の目の前に三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアはあります。

木の温もりを感じるような外観が特徴です。

夜になると黄金に輝くようにも見えますね!

広々としたロビー

ロビーはラグジュアリーホテルを思わせるような広々設計。特徴的なソファーやアンティークが気分を高めてくれます。

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアは随所にアートを用いており、ロビーだけでなくホテル各所でアートを楽しむことができますよ。

お部屋の様子(モデレートツイン(24.7平米))

今回はモデレートツイン(24.7平米)というスタンダードのお部屋から1つ上のランクのお部屋を予約してみました。

今回宿泊したのは5階のお部屋。廊下もとってもオシャレな作りで、内装にもこだわっていることがわかります。

早速お部屋の様子を見ていきましょう。

お部屋の内装

入口から見ると、手前に洗面所がくるのですが、鏡部分に壁がないため(扉式で壁を作ることもできます)寝室、テーブルセット、バルコニーまで1つのつながった空間のように見えました。24.7平米あるのでとても広く感じますね。

洗面所・バストイレと寝室は、このようにスライド式のドアで分けることができます。

テーブルセットはバルコニー側に置かれていました。腰元のクッションも助かりますね。

テレビは壁への埋め込み型。無駄なスペースを作らないので好きな構造です。お隣にはアートの展示もあり、館内の至るところでアートが楽しめることがわかります。

壁掛けの大画面テレビは、50インチ程度はあるのではないかと思います。HDMIケーブル対応が嬉しいところ。Amazon Fire TVを持参して大画面で映画鑑賞を楽しむことができました😃

ベッド

今回はツインルームを予約しました。間にサイドテーブルはないので、2つのベッドをつなげて利用することができました。

反対側にサイドテーブルがありました。アラームや照明の設定はこちらのパネルで全て対応することができます。

洗面所・トイレ・バスルーム

洗面所はバストイレと独立したものでした。

基本的なアメニティは引き出しの中に揃っています。最近ホテルは受付で必要な分だけを持っていく形式が多いのですが、こうして全て室内に置いていただけるのは嬉しいですね。

もう一つの引き出しにはドライヤーが収納されていました。

足元にはバスタオルやパジャマが入っています。上下分離型のパジャマで室内で快適に過ごすことができました。大浴場もあるのでパジャマがあるのは嬉しいですね!

壁側にはちょっとした棚もあり、持参した小物などはこちらに置いておくことができます。

バスルームは広々としていました。大浴場があるのでシャワーだけかと思っていたのですが、これは嬉しいですね!

トイレもとても綺麗で気持ちよく利用することができました。

お部屋の設備

お部屋に備え付けてアイロンとアイロン台があるのは驚きました。上から羽織るガウンとライトもあるのは、屋上テラスやバルコニーで夜過ごす場合を想定しているのかと思います。

冷蔵庫の上にはちょっとしたアートが飾られています。

こちら、一見冷蔵庫に見えますが、上は引き出しになっており、下に冷蔵庫が収納されています。

引き出しの中身はこのような感じ。コップやコーヒー類、電気ケトルがありました。

冷蔵庫の中には無料のお水が2本入っていました。

空気清浄機は最近ではそのホテルも1室1台あるようですが、こちらのホテルにもきちんとありました。

バルコニー

都内のホテルでバルコニーがあるお部屋があるホテルはそう沢山はないのですが、三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアは全客室にバルコニーが付いています。

私たちが泊まった5階のお部屋は、国立競技場を見るには一部木が被ってしまうのですが、高層階、または低層階でも運がよければ国立競技場ビューを堪能できるかもしれません。

バルコニーには簡単な椅子もありましたよ。

屋上テラス(夜景編)

ホテル最上階の13階には宿泊者限定の屋上テラスがあります。複数台あるエレベーターの中で1つだけ13階に向かうものがあるので、お部屋のカードキーをかざして13階へと向かいましょう。

エレベーターホールからテラスまでは、アートが飾られた空間になっています。

屋上テラスから港区方面の夜景を楽しむことができます。ビルの隙間から東京タワーも見えましたよ!

新宿方面は壁があるので景色はほとんど見られません。

そして正面には国立競技場が。このアングルで競技場を見ることができるのはこのホテルの特権ですね。

屋上テラス(日中編)

翌朝8:00からオープンした屋上テラスに足を運んでみました。青空の東京を高台から望むことができるのはいいですね!

青空の下の国立競技場もまた素敵です。

THE GROVE BAKERY

今回朝食無しプランで予約したのですが、レストラン「RISTORANTE & BAR E’VOLTA(リストランテ&バー エボルタ)」の横にはパン屋「THE GROVE BAKERY」があり、こちらでパンを購入してお部屋でいただくことができました。

この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
ホテル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ