【3/1更新】1人1泊最大20,000円割引の北陸応援割・旅行支援クーポン情報まとめ(ふっこう割・能登地震支援)

【2024年最新】台湾新幹線台中駅から台中市内への乗換え・行き方・アクセスをブログレビュー解説

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

旅行計画
スポンサーリンク

台湾新幹線台中駅(高鐵台中站)から台湾鉄道台中駅(台中火車站)への行き方を解説します。新幹線台中駅は、台湾鉄道台中駅からかなり離れた場所にあります。

台湾三大都市の一つである台中へ、台北から観光に訪れる場合は台湾新幹線でのアクセス(所要時間1時間弱)が主流ですが、台湾新幹線台中駅が辺鄙なところにあるので、台中市内までの移動時間も考慮して旅行計画を立てましょう。

この記事でわかること
-台湾新幹線台中駅と台湾鉄道台中駅の位置関係
-台中市内への乗り換え方法(①台湾鉄道新烏日駅利用、②シャトルバス利用)
-所要時間と料金、時刻表

スポンサーリンク

台湾新幹線台中駅と台湾鉄道台中駅の位置関係

台湾新幹線台中駅は台中市の中心地である台湾鉄道台中駅周辺から離れた場所にあります。下記の地図で位置関係がわかるようにしてみました。台湾鉄道台中駅を中心とした市街地からはだいぶ離れていますね😂

台中市は「中心」と呼べる場所が2つほどあります。1つは台湾鉄道台中駅周辺、もう1つはMRT市政府駅周辺(台中国家歌劇院周辺)です。ただ、市政府駅周辺はSOGOなどのデパート、役所など市民の生活の中心であり、観光の中心というわけではありません。

筆者作成の台中マップ

Googleマップがお好きな方は、以下が台湾新幹線台中駅と台湾鉄道台中駅の位置関係です。

それでは、台湾新幹線台中駅から台湾鉄道台中駅(台中市内の中心)へのアクセス方法を見ていきましょう😄

台湾新幹線台中駅から台湾鉄道台中駅への行き方

台湾新幹線台中駅まで来たら、以下の2つの乗り換え方法があります。

移動方法所要時間料金
台湾鉄道
(TRA、台鐵)
13分(乗り換え時間含めて20分程度)
*10~30分に1本程度運行
台湾鉄道新烏日駅から台中駅まで
大人 TWD15
子供 TWD8
シャトルバス
(高鐵快捷公車、接駁車)
50分
*1時間に1本
無料
*新幹線チケットの提示で無料

台湾鉄道が比較的便利なので、タクシーで移動するという人はほとんど聞いたことがありません。移動手段ごとに詳しく見ていきましょう✏️

台湾鉄道 新烏日駅から台中駅へ行く

台湾鉄道を利用して台中市内(台湾鉄道台中駅)へ向かう場合、新幹線台中駅に隣接している台湾鉄道新烏日駅から向かいます。駅名が異なるので混乱するかもしれませんが、駅構内を5分ほど歩くと到着する乗換え駅です。

台湾鉄道新烏日駅の時刻表はこちら

現地で話す時の発音
新烏日(中国語拼音:xīn wū rì(発音:シンウーリー)、日本語読み:しんうーりー)

台湾新幹線台中駅に到着したら、3階のホームから2階の改札階まで降ります。改札を抜けたら「TRA 台鐵」と書かれた方面へと進みます。
*MRT(捷運)の駅も同じ方向にあります。

2階の渡り廊下を通過すると、台湾鉄道の新烏日駅に到着します(所要時間5分ほど)。

新烏日駅では北上の2番線(2月台)から台中方面の電車が発車します。

台湾鉄道の進行方向は北上・南下の2つで表されます(日本の上下線のようなもの)。Google Mapで見ればわかりますが、目的地の台湾鉄道台中駅は新烏日駅よりも北にあるので、北上する2番線へ行きます。

新烏日駅を発着する列車は普通列車(台湾では區間車/區間快車と書く)しかなく、すべての列車が台中駅へ行くので、来た列車に乗ればOK。

シャトルバスで台中駅に行く

新幹線台中駅の1階から台湾鉄道台中駅へと向かうシャトルバスが出ています。シャトルバスと呼ばれていますが、実際には路線バスがシャトルバスの役割をしています

シャトルバス番号区間料金運行時間
100高鐵台中 – 台鐵台中無料
*新幹線チケットの提示で無料
1時間に1本程度

100番バスのルートはこちら

新幹線台中駅のバス停は結構大きく、行き先がかなりあるので迷っている観光客がたくさんいます笑 上にも書きましたが、台湾鉄道台中駅(台鐵台中)に行きたい場合は100番バスで終点まで行きます。このバスは15番バス停から出ています

では、実際に新幹線ホームからの行き方を紹介しますね。3階のホームから2階の改札階まで降りたら、客運轉運站(Bus Station)と書かれた案内を探しましょう。その方向に歩くと、1階へとつながるエスカレーターと階段があるはずです。

台中市内へ向かうバスは出口6の方向にあります。

シャトルバスが発着する15番バス停は出口6の目の前です。

このようにバス停番号が書かれているので、近くで待っていればバスが到着し、乗車案内が始まります。

以下のように、新幹線台中駅のバス停には多くの方面へと向かうバスが発着します。台湾鉄道台中駅に行きたい場合は100番バスです。それ以外のバスでも台中駅に向かうものはありますが(例えば6933バス)、難易度が高いので100番バスめがけていきましょう。

シャトルバスは新幹線チケットを見せれば無料なので安上がりで良いですが、乗車時間40分に待ち時間を合わせると1時間以上かかってしまいます。時間勝負の旅行であれば台湾鉄道での移動を強くお勧めします。

この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
旅行計画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ