【2024年最新】成田空港 JAL国際線サクララウンジ本館をブログレビュー解説

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

JAL
スポンサーリンク

JALビジネスクラス以上、JMBサファイヤやワンワールドステイタスサファイヤ以上を持っている方を中心に利用できるJALの国際線ビジネスラウンジこと「サクララウンジ」。空の旅の前にゆったりとした上質な時間を過ごすことができる空間です。

「サクララウンジ」というのは国内線・国際線共にあり、日本国内の移動時に利用したことがある方もいるかもしれません(利用のハードルは低めです)。国際線のサクララウンジは、豪華な食事と豊富なお酒、充実したラウンジ空間をはじめ、マッサージルームやシャワー室、仮眠室まで幅広いサービスを提供しています。

この記事では成田空港JAL国際線サクララウンジの各エリア、食事、お酒と各種サービスを豊富な写真で徹底解説します。訪問前にぜひイメージをできるように準備してみてください!😃

成田空港国内線サクララウンジはこちら↓

スポンサーリンク

成田空港 JAL国際線サクララウンジ本館 基本情報

場所成田空港 第2ターミナル JAL国際線サクララウンジ 本館
営業時間7:30 – 22:00
利用対象者JALファーストクラス利用者 
JALビジネスクラス利用者
JALプレミアムエコノミー利用者(当日アップグレードを除く)
JALエコノミークラス利用者(Flex Y運賃のみ、韓国、グアム行きを除く)
JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ(JGC)会員
ワンワールドステイタス サファイア以上

*同行者については会員ステータスでの利用時は1人までOK、2人目以降はクーポン利用で可能となっています。
アクセス成田空港 第2ターミナル 3階南側保安検査及び出国審査を通過しすぐ

なお、成田空港にはサクララウンジは全部で3つあります。

成田空港の3つのサクララウンジ
国際線サクララウンジ 本館 (この記事で紹介)
国際線サクララウンジ サテライト 2023年4月20日に正式終了
国内線サクララウンジ

3つのうち1つは成田空港で数少ないJAL国内線利用時に訪問可能なラウンジ。国際線についてはサテライトラウンジは現在閉鎖中のため、本館のラウンジのみが利用可能となっています。

出典:JAL公式サイト

JAL国際線サクララウンジで体験できる代表的な項目
・無料の食事提供(ラーメン、パスタ、JAL特製カレーなど多岐にわたる食事)
・無料のアルコール提供(ビールやシャンパン、ワインなど、もちろん飲み放題)
・専用Wi-Fi(無料)
・電源(USBタイプもあり、無料)
・ラウンジ利用者専用の喫煙所、トイレの利用
・シャワールーム
・仮眠室
・マッサージチェア
・上質な空間で過ごす待ち時間

成田空港 JAL国際線サクララウンジ本館入口

成田空港第2ターミナル 南側の保安検査場を抜け(北側と南側がありますが、JAL便利用であればチェックインゲートは南側なのですぐ目の前の保安検査場です)出国検査を終えるとすぐ目の前にラウンジ入り口が現れます。

成田空港のJALラウンジは「JALファーストクラスラウンジ」と「JALサクララウンジ」の入口は同じになっています。

*厳密に言うと、JALファーストクラスラウンジは3階の共通エントランスとエスカレーターで上がった4階のエントランスが存在します。4階のほうがメインですが、3階でも入室可能です。

受付で搭乗券を提示しましょう。ステイタス会員で同行者がいる場合は+1名まで同時入室が可能ですので、スタッフにその旨を伝えましょう。

受付を済ませたらサクララウンジ方面へ進むように案内されます。受付にて「JALファーストクラスラウンジ」利用者と「JALサクララウンジ」利用者はお別れです。

高級感のあるSakura Loungeにロゴに心躍ります

受付は3階に位置していますが、JALサクララウンジに入室するには一旦2階に降りることとなります。奥に進んでラウンジ専用エスカレーターで2階のラウンジに入ります。

ラウンジマップ

JAL公式サイトのラウンジマップよりも現地に掲載されているマップの方が詳細がわかるので、以下で説明していきます。3階の受付からエスカレーターで2階へ降りるとサクララウンジの体験は始まります😄

サクララウンジは2階と3階で構成されているのですが、3階部分に行くには一旦2階を経由する必要があります

2階はいわゆるラウンジと言えるようなゆったりとしたソファ空間が大きく取られていて、お酒を含む飲み物の提供、マッサージ、シャワー、仮眠室、喫煙所とキッズルームは全て2階にあります。

一方で3階はザ・ダイニング(THE DINING)と呼ばれ、食事を提供しているエリアになります。

JAL 国際線サクララウンジ 本館の設備

2階は大きく分けて2つエリアに分かれており、大きな階段がある側喫煙所に近い側があります。エスカレーターを降りるとするにこの階段が見えるので位置を簡単に把握できると思います。

2階ラウンジエリア – 階段側 座席

まずは階段側を見ていきましょう。最初に目に入るのは大きな階段の下にあるセパレート型の椅子が並ぶエリア。

その横には数は少ないですが、グレー系の椅子が並ぶエリアがあります。その奥には飲み物を提供するドリンクエリアがあります。

窓側にはあたたかい太陽光が差し込むエリアがあり、重厚感ある椅子がたくさん並びます。2人グループで利用しやすい椅子と、1人でも利用できる窓側を向いた座席もあります。

間にドリンクエリアを挟んでさらに奥に進むと、異なる色合いの座席エリアが見えてきます。木の温もりを感じる座席です。電源を完備している席も多く、パソコン作業やスマホの充電も問題なくできそうです。

さらに奥には、周りの目を気にしなくて良い座席もあります。混雑時はいつもここは埋まっている印象です。

半個室のような座席も少しだけ設置されています。

バーカウンターの形式をしている座席も階段側エリアの中央にあります。

2階ラウンジエリア – 階段側 ドリンクエリア

2階の階段側には大きなドリンクエリアが設置されています。お酒のおつまみやコーヒーのお供にできそうな軽食も提供されています。

この日提供されていたのは以下です。

2階 階段側で提供している軽食
バナナデニッシュ
酒種メロンクリームパン
ナッツ&ドライフルーツ
ミニチョコチップパック
キャンディスカイ

続いてお酒のエリア。ビールは黒ラベルとザ・モルツのサーバーを設置。

日本酒、焼酎、ウイスキー、リキュール、赤白ワイン、シャンパンも各種揃っています。

ソフトドリンクサーバーや、牛乳、トマトジュースが入った冷蔵庫もあります。

2階ラウンジエリア – 階段側 シャワールーム

無料で利用できるシャワールームが2階にあります。場所は大きな階段の裏です。混雑時は1時間以上並ぶこともあるので、利用希望の場合はラウンジ到着後すぐに順番待ちに向かうようにしましょう

シャワールームの利用方法と中の詳細はこちら↓

2階ラウンジエリア – 階段側 仮眠室

仮眠室はシャワールームの受付があるドアの奥にあります。利用の際にはラウンジスタッフに声をかけるようにしましょう。

2階ラウンジエリア – 階段側 マッサージチェア

シャワールームの近く(ドアの手前)に5台のマッサージチェアがあります。予約は不要なので、空いていればどんどん使ってみましょう。

2階ラウンジエリア – 階段側 トイレ

2階には2ヶ所のトイレがあり、階段側にもあります。大きな階段の横に以下のトイレがあります。

2階ラウンジエリア – 階段側 クローク

スーツケースなどをラウンジ内で持ち歩きながら移動するのは大変ですよね(特に成田空港の国際線サクラらラウンジは2-3階にまたがっているので、預けられる荷物はこちらのクロークに預けた方が楽です)。場所は階段側入口付近(受付からエスカレーターで降った先すぐ)にあります。

2階ラウンジエリア – 喫煙所側 座席

反対の喫煙所側の座席も見ていきましょう。全体的に縦長の構成で、入口付近から喫煙所がある一番奥まで広く見渡せる構成です。手前は高級感のあるソファが並びます。

窓側にはカウンター座席もあり、電源付きなのでフライト前の仕事をするのにぴったりです。

さらに奥に進んでいきます。グレー基調の座席がたくさん並ぶエリアがあります。

壁側にはソファーが並ぶエリアもあります。

窓側には1人掛けの椅子が並び、外の景色を楽しむことも可能です。

2階ラウンジエリア – 喫煙所側 ドリンクエリア

こちらにもお酒に合う簡単なおつまみ、コーヒーのお供にできる軽食が用意されています。お酒も充実しており、まずビールサーバーがあります。こちらはキリン一番搾りのサーバで、階段側にあるサーバとは別の銘柄になっています。

日本酒、焼酎、梅酒、ウイスキー、各種リキュール、シャンパンはこちら。

ワインや日本酒はこちらで冷蔵保管されていて、最適な温度でいただくことができます。

ソフトドリンクサーバもありますし、コーヒーメーカーのほか、冷蔵庫には牛乳やトマトジュース、炭酸飲料などもあります。

2階ラウンジエリア – 喫煙所側 電話ブース

喫煙所側エリアの入口には電話ブースが3つ完備していました。

2階ラウンジエリア – 喫煙所側 キッズルーム

エリアを説明するために便宜上「喫煙所側 キッズルーム」と書いていますが、喫煙所とキッズルームは相当離れているのでご安心ください笑 キッズルームはエスカレーターを降りてすぐの場所にあります。

2階ラウンジエリア – 喫煙所側 プリンター

旅行前の地図の印刷、出張前の資料の印刷などに活用できるプリントサービス。喫煙所側エリアの中央にあります。

2階ラウンジエリア – 喫煙所側 喫煙所

こちらのエリアの一番奥に喫煙所があります。ドアを挟んで分煙されています。JAL国際線サクララウンジの喫煙所は、相当広いと思いますね。上の階にあるJALファーストクラスラウンジよりはるかに広いのは、利用者が多いからでしょうね。ソファーもテーブルもあるので、お酒を飲みながらついつい長居してしまいそうです。

3階ザ・ダイニング THE DINING – 食事エリア 座席

3階のザ・ダイニング THE DININGも大きなエリアで構成されていて、食事をサーブしてくれる「食事エリア」と奥にある「バーエリア」があります(便宜上私がそう呼んでいるだけ)。

まずは食事エリアから見ていきましょう。2階とは変わって、白を基調とした食事しやすい環境が整っています。

木の温もりを感じるテーブルセットも奥に設置されています。

3階ザ・ダイニング THE DINING – 食事エリア フード

メインのフード提供です。2023年4月現在、成田空港JAL国際線サクララウンジのフード提供はフードロスの観点から従来のビュッフェスタイルを廃止し、オーダー形式に変更となっています。

注文カウンターにならび、セットメニューから注文をすることとなります。

以下のメニューを配られるので、並んでいる間に注文内容を考えておきましょう。

THE DINING 食事内容(MORNING)
アメリカンモーニングプレート
JAL特製オリジナルビーフカレー(普通、小)
牛丼
和御膳
杏仁豆腐
ベジタブルペンネ
パスタプレート(サーモンのクリームフィジリ)
チョップドサラダ
ベジタブルチップサラダ
鶏のココナッツミルクスープ
オニオンスープ

なお、時間帯によってメニューは変わります。

名物のJAL特製ビーフカレーももちろんあります😄 これを食べに来ているようなものなので幸せを噛みしめる瞬間です。

この日はアメリカンモーニングプレートとJALビーフカレーを注文しました。

周辺にはパンやドリンク類が置かれています。

こちらのビールサーバーはキリン一番搾りでした。

ワインサーバもあります。

3階ザ・ダイニング THE DINING – バーエリア 座席

もう1つのエリア「バーエリア」でも食事は可能ですが、食事エリアよりもぐっと落ち着いた雰囲気があります。

ライブラリーのような壁紙が貼られたカウンターシートもあります。

3階ザ・ダイニング THE DINING – バーエリア ドリンク

バーエリアにはお酒はもちろんですが、ソフトドリンクも完備しています。