【3/1更新】1人1泊最大20,000円割引の北陸応援割・旅行支援クーポン情報まとめ(ふっこう割・能登地震支援)

【2024年版】台北の迪化街とは?見どころとアクセスをブログレビュー解説

スポンサーリンク

※当サイトでは、アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

スポンサーリンク

台北旅行の際に立ち寄りたい中心地にある迪化街の概要を解説します。

スポンサーリンク

迪化街とは

台北の迪化街(Dihua Street)は、台湾の歴史的な地域の一部であり、中正区に位置しています。このエリアは、清代(17世紀末から20世紀初頭)に栄え、商業や文化が融合する場として栄えました。迪化街は、その歴史的な雰囲気や伝統的な建物、独自の文化で知られており、観光客や地元の人々に愛されています。

迪化街の見どころ

  1. 歴史的な建造物と文化的景観: 迪化街は、歴史的な建造物が立ち並び、伝統的な文化が息づいています。古い商家の建物や中華風のデザインが、訪れる人々に追懐の思いを抱かせます。
  2. 伝統的な台湾料理と茶文化: 迪化街には、伝統的な台湾料理のレストランや茶葉専門店が多くあります。地元の味覚を楽しむことができ、また、茶文化に触れることができるのも魅力の一つです。
  3. 伝統的な工芸品とお土産店: 手作りの伝統的な工芸品やお土産が販売されている店も見逃せません。伝統的な台湾の工芸品や文房具、縫製品などが揃っており、観光客に人気です。
  4. 年中行事と祭り: 迪化街では、年中行事や伝統的な祭りが開催されます。特に春節(旧正月)の期間中は、賑やかな雰囲気が広がり、伝統的な舞踏や行事を観ることができます。

迪化街へのアクセス

迪化街へのアクセスは便利で、台北市内から多くの交通手段が利用できます。

  1. MRT(台北捷運): 台北捷運の中山駅や龍山寺駅から、迪化街へアクセスが可能です。徒歩での移動も考えられますが、捷運を利用することで便利に観光できます。
  2. 公共バス: 台北市内の各地から、迪化街への公共バスが運行されています。観光地巡回バスも活用することで、他の観光スポットとの組み合わせも楽しめます。
  3. 自転車: 台北市内は自転車の利用が推進されており、自転車での移動も一つの選択肢です。近隣には自転車レンタルスポットもあります。

迪化街は、台湾の歴史と伝統が感じられるエリアであり、その風情ある街並みや活気ある市場は、訪れる価値がある観光スポットの一つです。台北旅行の際は是非訪問してみてくださいね。

この記事を書いた人

飛行機や鉄道を使って日本・世界中を旅する30代会社員。ラグジュアリーホテルや飛行機のレビュー、主に台湾方面のまとめ記事を書いています。お問い合わせは日本語・英語・中国語でお気軽にどうぞ!

最近Twitterをはじめました😃フォローしてくれると嬉しいです👜ご質問もTwitterの方が返信率高めです✏️

ふかPをフォローする
台北
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふかPをフォローする
スポンサーリンク
Go さんぽ
タイトルとURLをコピーしました